有責配偶者

相談料金

(初めての方)
(初めての方)
面談(90分)
12000円
面談(120分)
15000円
面談(150分)
18000円
電話
※同上
スカイプ
※同上
プラス60分
10000円
もっと詳しく
有責配偶者
有責配偶者について説明します。

現実には

しかし現実には、有責配偶者からの離婚請求を原則として認めないとしたところで、破綻した夫婦関係が修復できなければ、根本的な問題解決にはならない場合が多いのです。

そうした傾向から、最近では夫婦関係が修復できないのであれば、責任の所存を追及して長引くよりも、離婚を認めた方がお互いの将来のためにいいのではないかという破綻主義という立場をとるようになりました。

ただし、未成熟子(義務教育を終えていない年齢が目安)がいたり、相手が苛酷な状況に陥る可能性が高いなどの事情がある場合には認められません。

法律も裁判官も意外と人情があるものです。

だからこそ、相手の言い分に振り回されないよう、しっかり将来を考えた上で、自分が望む条件が通るような努力をしていきましょう。